大阪の求人をチェックする時に重視するポイント

フェンスをつかんだ男性

短期の派遣ができなくなった

人差し指を立てる女性

派遣法が数年前から変わってしまって、多くの人が短期の派遣ができなくなってしまいました。この法律は短期の派遣など不安定な職をなくそうというのがねらいだったららしいのですが、少ない収入を少しでもプラスしたい人やダブルワークでないと家計が維持できない人にとっては困った状況になっています。現在短期の派遣ができる人は、定年退職した高齢者や学生、世帯年収が500万円以上ある人などに限られています。なぜ、これらの人が短期派遣が認められているかというと、短期派遣での収入で家計を支えていないとみなされていて派遣切りしても生活に困らないだろうということなのだと思います。定年退職した高齢者は年金があり、学生は親の仕送りがあり、500万円以上の世帯の専業主婦がたまに短期の派遣をして次に仕事がなくても問題ないから短期派遣でも不安定な生活にはならないという解釈のようです。しかし、それは余裕のある人がより余裕を生むために働けるシステムにしかなっていないといえるのではないでしょうか。実際にそれでは人は集まらないので、労働力が短期で欲しい場合は直接雇用してアルバイトを雇うしかない状況になっています。結局直接雇用の短期アルバイトで生活をつないでいる状況だと派遣法で短期派遣を禁止したところでなんら改善されていなく、むしろ派遣で次々と短期の仕事を紹介されていたのがなくなり、企業も求職者も直接探すしかなくなっているという状況になっているだけで何のための法律改正だったかという状況が続いています。

CHOICES POST

腕組み

アルバイトが採用されやすい時期とは

長期休暇を使ってアルバイトを。そう考える学生は多くいます。学業に支障がないよう短期間での労働に限定して求人を探すと、同じくそうした学生を狙った広告が多く見…

» もっと読む

人差し指を立てる女性

短期の派遣ができなくなった

派遣法が数年前から変わってしまって、多くの人が短期の派遣ができなくなってしまいました。この法律は短期の派遣など不安定な職をなくそうというのがねらいだったら…

» もっと読む

眼鏡をかけた男性

昇給の見込みがあるアルバイト求人

現在では数多くのアルバイトの求人が公開されていますが、その多くが昇給の見込みがあるものとなっています。勤務する機会が長くなったり、実績を挙げたりすることに…

» もっと読む

叫ぶ男性

正社員雇用を目的とする求人の積極的な公開

正社員として雇用することを目的とする求人は、近年積極的に公開されるようになり始めているのではないかと考えられています。複数の職種でこの傾向が鮮明なものとし…

» もっと読む